借入件数の減らし方

おまとめローンをしようとするときの一番の障害は借入件数です。
審査に通るためにはとにかく借入件数を減らすことが一番です。
そのための裏技として、
クレジットカードを使う方法があります。

クレジットカードを使った通常のショッピングは、一括払いでもリボ払いでも、
金融会社の「他社借入件数」にはカウントされません。

なぜかというと、クレジットカードの支払いについては「割賦販売法」が適用され、
金融業者が関わる「賃貸業法」は適用されないからです。

ですから、日々の食料や日常品などをクレジットカードで払って、
持ち金のほうを借金返済に充てるのです。

あと、飲み会の代金を自分のクレジットで払い、参加者からは現金を受け取れば、
そのときの現金が増えますからその一部を借金返済に充てられます。

もちろん、クレジットの請求は、そのときすぐではないけれど、後できっちり請求されるので、
自分の収支バランスやクレジットの限度額をよく確認もせずに
どんどん買い物をしてはいけませんが、クレジットで支払いすることで、
現金が減るまでに少しの猶予をもらい、返済額の多い時期になるべく先に先に、
返していくようにして、一つでも借入先を減らしましょう。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方