審査項目

お金を借りたいと思っても、まずは審査があります。借りられるかどうか、
またいくらまで借りられるのか、は全て審査で決定されます。
ですからどんなことを審査でチェックされるのかを知っておきましょう。


まず一番にマークされるのは借入件数です。借金総額よりも借入件数のほうが重要視されます。
例えば、1社で500万円借りている人と、8社から合計で50万円借りている人がいたとすると、
前者は50万円の融資が受けられるけれど後者は1円も貸してもらえない、という事態が起こります。だから借入件数の一本化(別名「コンソリデーション」略して「コンソリ」)
が必要になってくるのです。

借金の件数が少なければ、それだけで信用度はぐっと上がります。
新しいローンを申し込むときには、自分の借入件数をよくチェックしましょう。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方